自分から行動を起こしていこう

人材派遣会社に登録すると、自動的に仕事を紹介してくれますが、より効率的に利用したい場合は自分から色々と行動していくことが大事になります。まずは、連絡をこまめに返すことから意識すると良いですよ。

人材派遣を賢く利用する

虫眼鏡

コーディネーターを味方につける

人材派遣会社を上手に利用するためには、コーディネーターとマメに連絡を取ることが1番でしょう。登録が完了した後に下記の内容をやってみると良いですよ。

・登録後に話をしてもらったコーディネーターにお礼の連絡を入れる
・仕事の相談で積極的に電話する

上記のことを意識して実行することで信頼出来る関係を築けます。そうすることで、自分のマッチした仕事を積極的に紹介してもらえるでしょう。また、手厚いサポートを期待することが出来ます。

迅速なレスポンス対応を

上手に人材派遣会社を活用する際に、意識してほしいことは迅速なレスポンス対応になります。担当者からメールか電話で連絡がきた場合は、後回しにせずになるべく1回で取るようにしましょう。そうすることで担当者に強い気持ちが伝わるので、良い仕事などを積極的に紹介してくれますよ。

研修制度を活用しよう

人材派遣会社の中には研修制度を展開しているところもあります。仕事が中々決まらない人は、空いている時間にこの研修制度を活用するのがおすすめになります。自分のスキルアップにも繋がりますし、人材派遣会社に頻繁に行くことでスタッフと親密になることが出来るでしょう。